チンジャオ娘の作品と最新情報
チンジャオ娘

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 第3話 感想(ネタバレ)



今回は、チンジャオ娘さんの最新作「【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた」の第3話の感想になります。

個人的な感想になりますが、皆さんの参考になればと思います。

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませたの第3話 あらすじと感想(ネタバレ

 

あの一夜から一週間が経ち何事もなかった様に上司と部下の日常を過ごしていた2人・・・

そう・・・表面上は・・・

明らかにあの夜から沢村が、田中に対して優しくなってるんですよね〜〜!!

確実に意識してますね 笑

そんな沢村に田中は、流されそうになってしまい慌てて正気を保とうとします。

「だいたい俺には、ちゃんとした若くてカワイイ彼女がいるんだからな!!」

しかし・・・その夜・・・

雨の中外で立ち尽くす田中・・・

「フラれた・・・」

原因は、デートをしてその夜彼女とSEXしてイケなかったので生でやろうとしたら彼女が怒ってしまい・・・そのまま別れを切り出されたのでした。

そして何故かその怒りの矛先を沢村に向けてしまい・・・

「あの半熟スケベボディとの抱き心地と比べちまったからで・・・」

そして向かったのは、沢村のマンション・・・

「どうしたのよ、こんな時間に突然!!」

「ちょっとずぶ濡れじゃない」

インターンホン越しにでもハッキリと分かるほどずぶ濡れの田中が、そこにいました。

「待ってて、今ロック開けるから」

「お待たせ、さ、中に入って一体何があったの??」

しかし・・・そこにはお風呂上がりの豊満な半熟ボディが・・・

「あなた・・・また酔っ払ってるの??」

いてもたってもいられなくなった田中は、強引に沢村を押し倒し・・・

「ちょ・・・ちょっと田中君ダメよぉぉっ!!」

既にパンパンに膨れ上がった自分のモノを晒す田中・・・そしてささやかな抵抗を見せる沢村・・・

「や・・・やめて、この前のことは忘れてって・・・」

前回に引き続き強引に沢村にキスをする田中・・・

そして・・・


強引に後ろから突きまくる田中・・・

そしてその快感に酔いしれる沢村・・・

なんだかんだ言っても沢村も好きなんですね 笑

そして田中は、完全にこの名器に酔いしれています 笑

「ああ・・・これだ!!」

「ねっとり絡みついて半熟濃厚な挿し心地!!」

そして嫌がりながらも感じてしまう沢村・・・

「こんなのイヤ・・・、ああっお願いよ田中君・・・!!」

いきなり押し掛けてそのまま玄関で立ちバックですからね・・・

とんでもない部下ですね 笑

こんなレイプまがいの事をしておきながら沢村は、優しく田中に話し掛けます。

「やっと・・・酔いが醒めた??」

「何か・・・あったのよね??」

「話してごらんなさいよ」

なんて神対応何でしょう!!!

沢村は、人が良すぎですね。

「こんなの本当だったら警察沙汰よ」

「もう二度とこんな事しちゃダメよ、わかった??」

「あなたが、やった事はいけない事だけど・・・」

「この前の事で私にも責任あるし、だからこういう無理やりじゃなければ・・・」


これって・・・私でよければいつでもお相手願うって事ですよね??

なんだかんだ言ってやはり好きなんですね 笑

その一言に安堵する田中・・・

そしてここで沢村が、意外な提案をしてきます。

彼女と仲直りするまでの間・・・だけど私が代わりになってあげてもいいわよ・・・」

もちろんその提案に田中は・・・

そのまままた沢村と快楽に酔いしれることに・・・

 

 

「【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた」の第3話は、感想はここまでになります。

めちゃくちゃな田中に全てを許して体まで許してしまう沢村にその行為を利用する田中・・・

今のとこ田中は、ただのクズですね 笑

この後の展開は、どうなっていくんでしょうか・・・

そんな【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませたは、Boolliveコミック無料の試し読みができます。

まず無料の試し読みをしてみませんか??

こちらのバナーからどうぞ!!!