チンジャオ娘の作品と最新情報
チンジャオ娘

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第7話 ネタバレ

今は、コロナウイルス対策で政府からの外出自粛要請で皆さん家にいる時間が、多くなってきてると思います。

そんな時に是非「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」を読んでみませんか??


配信先のBookLiveコミックでは、他にも魅力的な作品が多数掲載されています。

是非とも覗いてみてくださいね。

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第7話 ネタバレ

とある日俺は、陽葵とAVを観ていた。

陽葵とは、散々SEXをしてきたが、AVと言う客観的にSEXを見るとまた違ってくるだろうと・・・

陽葵の頭の中では、色々と思うものがあるだろうが、年頃の娘なので性への目覚めがものすごい。

「あ〜〜お父さん立ってる・・・」

「男の人は、わかりやすいよね・・・しても良い??」

そう言って陽葵は、俺のアソコを刺激し始めた。

「お父さん・・・ビクビクしてる・・・気持ちいいんだね」

AVを観てしっかりとすぐ実践にいかしてくる。

「うゎっ出た!!AVの通りにやったらこんなあっと言う間に・・・」

自分が、新しいテクニックでイカして興奮したのか・・・

「・・・じゃやろうよ・・・エッチ・・・」

「AV観たからこっちも上手になってるはず・・・」


しっかりとコンドームまでいつの間にか用意していた。

「ちゃんと性管理をしてエッチを楽しむのて保健の先生が、言ってたの」

今は、そんな事も学校で教えるらしい・・・

陽葵は、日に日に性に関して興味を増していく。

お互いに気持ちのいいとこを刺激しあう。

そして陽葵を思いっきり下から突き上げる。

お互いに絶頂を迎えても陽葵は、飽き足らず・・・

「じゃあ早く次やろう・・・」

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第7話 感想

今回の「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」第7話は、性に関しての知識をつけてきた陽葵がそれを俊樹に仕掛けると言う内容ですね。

手コキのテクは、もうかなりのものの様で是非とも体験してみたいものです 笑

それだけでなくちゃんとした性教育も学校で受けてるようで初めてここでコンドームが、出てきます。

今更の感じが、ありますがここはご愛嬌で 笑

そして対面座位でのプレイ開始で陽葵の巨乳が、大きく揺れている感じがたまりません!!!

そして陽葵の最後のセリフがこれまた次の展開も期待してしまいますね!!!

さてそんな「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」ですがBookLiveコミックさんの独占配信になっています。

気になった方は、先ずは無料の試し読みから初めてみて下さい。

こちらのバナーからどうぞ!!!