チンジャオ娘の作品と最新情報
チンジャオ娘

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第9話 ネタバレ

今は、コロナウイルス対策で政府からの外出自粛要請で皆さん家にいる時間が、多くなってきてると思います。

そんな時に是非「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」を読んでみませんか??


配信先のBookLiveコミックでは、他にも魅力的な作品が多数掲載されています。

是非とも覗いてみてくださいね。

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第9話 ネタバレ

翌日も陽葵の欲求は、止まることを知らないらしい。

会社から帰宅するや否やスーツを引っ張られて部屋の中へ連れ込まれた・・・

「お母さん、勉強で分からないとこあるからこれからお父さんに教えてもらうね」

妻への根回しもバッチリだ。

部屋を掃除しろ言う俺に陽葵は、急かす様に俺のモノを欲しがった。

「そんなことより早くしようよ!!学校にいる時からお父さんの挿れて欲しかったの」

確かに陽葵のアソコは、すでに濡れていた。

欲求不満なのか性に興味がある年頃だからなのかいつもに増して急かす。

「早く挿れてお父さん帰ってくるまでずっと自分の指でしてたんだよ」

本当に濡れ方が、尋常じゃない・・・

「いいの!!最初から思いっきり乱暴にやって!!」

どうしても妻との入れ心地と比べてしまう・・・

それにしてもやけに今日は、積極的だ。

「昨日は・・・お母さんのせいでしてくれなかったから・・」

どうやら焼きもちらしい。

「私とお母さんどっちの穴の方が、気持ちいい??」


その返答にはぐらかす様に激しく腰を打ち付ける。

「私の方がいいでしょう??」

どうしても俺から「お前の穴の方が、気持ちいい」と言わせたいらしく強く締めてくる。

「それで、お父さんは私とお母さんどっちの方が良いの??」

また誤魔化して風呂に入る様に言うとまさかの俺と一緒に入りたいだと・・・

妻は、寝室でスマホをいじっているからバレることは、ないだろう。

風呂場に場所を移してSEXを再開する・・・相変わらず同じ事を聞いてくる。

「で・・・お母さんとどっちが気持ちいいの??」

もう根負けして「陽葵の方が、気持ちいい」そう伝えた。

「本当に!!嬉しい!!」

「私も色々考えてるんだ・・・」

事を終えた後にその言葉に真意を聞いてみるとそれは、思いもしない言葉だった。

「・・・お母さんが邪魔なの・・・あんなお父さんを裏切った女・・・」

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第9話 感想

今回の「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」第9話は、相変わらず2人のSEX三昧の日々の様子が描かれていますが、ちょっとばかり人間味が出てきてる展開になってきましたね。

今回は、陽葵が物凄く積極的に動いていますが、それがどうやら嫉妬からきてる感情みたいで・・・

しかもその対象が、自分の母親と言う何とも昼ドラもビックリの展開ですね 笑

SEXの方は、毎回の中出しに激しいSEXを俊樹に要求する陽葵はもう完全に女の子ではなく女性になっていますね。

制服着衣が、何ともエロさを爆上げしますね〜〜!!!

そして最後の陽葵のセリフも今後の展開が、嵐になる予感を感じさせますね。

本当楽しみですね!!!

さてそんな「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」ですがBookLiveコミックさんの独占配信になっています。

気になった方は、先ずは無料の試し読みから初めてみて下さい。

こちらのバナーからどうぞ!!!