チンジャオ娘の作品と最新情報
チンジャオ娘

サキュバス喚んだら母が来た!? 第2話  ネタバレ 感想



チンジャオ先生とエンガワ卓先生のコラボ最新作サキュバス喚んだら母が来た!が、遂に配信開始になりました。

今回は「第2話 別人なら問題ないだろ!?悪魔的気持ち良さのマ〇コに絞られまくり」のネタバレと感想になります!!!

因みに配信先のBookLiveコミックでは、他にも魅力的な作品が沢山ありますので是非とも覗いて見て下さいね。

第2話 別人なら問題ないだろ!?悪魔的気持ち良さのマ〇コに絞られまくり ネタバレ

気付いたらサキュバスである恵利を押し倒していたタカシは、無我夢中で童貞を卒業しようしていた。

いや・・・ただ単に性欲を抑えきれなかっただけなのかもしれない。

「エリリンさんっ俺を男にして下さい」

自分が、息子の筆下ろしだなんてそれだけは・・・と拒みたい恵利。

「エリリンさんが、俺の母さんじゃないなら何の問題もないでしょう??」

何とかその場を凌いで退散しよとする恵利。

「いやだ!!!」

「俺は、この日の為にずっと溜めてきたんだ!!!」

「もう我慢なんてできないよっ」

タカシは、自分のいきり勃ったモノを恵利の中に押し込む。

「うああ・・・これが・・・オマ○コ」

「挿れただけなのに気持ちよすぎてチンコが・・・破裂する!!!」

中で暴発するタカシ・・・しかもイッタばかりなのにまだ元気なまま!!!

「腰が・・・腰が勝手に動く!!!


こうなってしまっては、もう収まるまで好きにヤラセてあげないといけないと覚悟を決める恵利の思いを感じ取っているのか貪るようにタカシは、腰を動かす。

こんな幼稚なSEXで私が、感じる訳ないと思っていた恵利だが・・・

すっかりタカシとのSEXに快感を覚えてしまった恵利は、逆にタカシを求めてしまい・・

「うあ・・・エリリンさん待って・・・」

「激し・・・激しすぎる!!!」

激しく搾り取られたタカシは、気絶してしまい・・・

こうしてタカシの初体験は、終わりこれから母親似のサキュバスとの関係が、始まるのだった・・・

第2話 別人なら問題ないだろ!?悪魔的気持ち良さのマ〇コに絞られまくり 感想

いや〜〜〜さすが思春期真っ只中の男の子て感じですね。

無我夢中で無理やり挿れてガムシャラに腰を振る!!!

そして何度も何度もイキまくる!!!

しかもサキュバスは、デフォルトで特殊なマ○コらしくもうかなり気持ちいいみたいですね!!!

そんなの童貞が、経験しちゃうと病みつきになってしまいますよね??

でも純粋に羨ましい!!!

最初こそ攻めていたタカシですが、途中からは攻守交代でもうサキュバスに攻められっぱなしです 笑

でも途中でタカシが、疑問に思うんですよね。

何故自分の名前を知っているのかと・・・!!!

これが、次回からどのように繋がっていくのか・・・楽しみですね!!!

さてそんな「サキュバス喚んだら母が来た!?」ですが、BookLiveコミックさんで配信されています。

無料の試し読みが、できるので是非とも読んでみてくださいね。

こちらのバナーからどうぞ!!!